【梅雨に便利】1,000円以内の雨の日対策アイテム10選!

アイテム
Pocket

もう梅雨ですね。
雨の日は気分も少し沈みがちになりますよね。

そんなテンションの下がる梅雨の時期に
役に立つアイテムだったり、
楽しくしてくれるアイテムを紹介します。

値段も安価なものばかりを
ピックアップしています。

便利アイテムで気分を上げて、
イヤな梅雨の時期を乗り越えましょう!

※現在、商品へのリンクは削除しております。
気になるものがありましたら、お手数ですが、
検索していただきますよう、よろしくお願いします。

マイクロファイバー付き吸水傘バンド

傘に付けておけるアイテム。

傘を閉じているときは、傘に巻き付けて、
傘をさしているときは、傘の柄に付けておけるので、
忘れず常に携帯することができます。

吸水力が高いマイクロファイバーでできており、
水滴を拭くことができます。

傘を閉じるときに、傘についた水滴を拭いたりすれば、
いろいろな場所を濡らさずにすみます。

アンブレラストッパー

傘を、テーブルなどにひっかけるとき、
柄をテーブルに置きますが、結構すべって
落下してしまうことが多々あるかと思います。

このアンブレラストッパーを先端に付けておけば、
シリコンでできているため、すべりづらくなり、安心です。

さらに、これを付けておくことで、自分の傘の目印にもなり、
間違って持っていかれることも防ぐことができます。

珪藻土 傘立て

数年前から話題になっている、吸水力が抜群の材質「珪藻土」。
その珪藻土で作られた傘立てです。
濡れた傘で地面がびしょびしょになるのを防げます。

カサニー

ビニール傘に貼れる、
粘着力も高くて、耐水性や耐光性にも優れているシールです。

ビニール傘を傘立てに入れると、自分のものが
分かりづらくなってしまいますが、このシールを
貼っておくことで、自分のだとすぐにわかるようになります。

いろいろなデザインがあり、
好き勝手に貼ってアレンジできるので、
大人も子どもも楽しむことができるアイテムです。

さかさま傘

濡れた部分を内側に収納できる傘。
特に車に乗るシーンなど、車のマットを
びしょびしょにせずに済むので便利かと思います。

たためるロング傘カバー

長傘でも収納できる、長めの傘カバーです。

車で出かけているとき、
濡れた傘をそのまま車に入れると、
びしょびしょになってしまいます。

傘をカバーに入れることで、
車内が濡れるのをおさえられます。

変身はっ水レインバッグ

通常の開いた状態は、水を弾くショッピングバッグとして使えます。

さらに、たたむことで、折りたたみ傘用のカバーとして使用することもできます。
ペットボトルカバーとしても使えます。

ケース入りポンチョ

コンパクトなケースに入ったポンチョです。
常備しておけば、傘を忘れたときなど
いざというときに活躍してくれます。

逆さ向いても壊れにくい折りたたみ傘

雨の日は急に強風が来るときも多いです。
そんなときでも安心。逆さを向いても、
すぐに戻せる折りたたみ傘です。

竹炭消臭すいとり

消臭・除湿にいいとされる竹炭。
そんな竹炭の入った、
かわいい鳥の形をしたアイテムです。


以上10点紹介しました。

いずれも低単価なので、
景品やノベルティやプレミアムにもピッタリです。

いろいろな便利グッズを使って、梅雨を快適に過ごしましょう!

コメント